テレワークな日々**

テレワークに必要なものと買ってよかったもの

新型コロナウイルス感染予防として、テレワーク(在宅勤務)となった方が多いのではないでしょうか。第二波なのか、最近も感染者数が多くなってきているので、まだまだ在宅で勤務される方が多いと思います。

わたしもその一人です。今後も在宅勤務が普及していきそうなので、今回はテレワークに必要なものと買ってよかったものをご紹介します。

テレワークに絶対に必要なもの

まずは、テレワークのときに必要になるものからみてきましょう。

・ネット環境
・パソコン

パソコンは、会社から支給されるのが基本だと思います。ネット環境については、モバイルルーターを使ったり、光回線だったりと環境によって異なるでしょう。

安定したネット回線を求めるなら、モバイルルーター・光回線が良いと思います。もちろん、業種によってはネット環境やパソコンだけではなく、社用携帯など他のものが必要になることもあります。

最適なテレワーク環境を作るために買ってよかったもの

まずは私の環境からご紹介。パソコンは、会社からノートパソコンが支給されています。
普段は、デスクトップパソコンを利用しています。

1.外付けモニター

まず買ってよかったのが、「外付けモニター」でした。
普段は、デスクトップパソコンを利用していることもあり、小さい画面のノートパソコンでの作業は大変でした。
そのため、思い切って外付けモニターを購入。モニターにつなぎ、ノートパソコンは閉じて使用しています!(閉じて利用するとデスクトップ風になるので…)

私は自費で購入しましたが、こうしてプライベートでもブログを更新するときに使えるので、個人的に買って良かったです。

外付けモニターは、特にこだわりがなければ、Amazonで1~2万円で購入できます。在宅勤務が定着しそうであれば、思い切って購入してみても良いかもしれません。

2.外付けキーボード

ノートパソコンは閉じてモニターにつないでいるので、外付けキーボードを利用しています。普段会社で利用しているキーボードと同じタイプなので、作業効率も◎。もともと持っていたものなのですが、あって良かったです。
デスクトップと同じ環境にするなら、外付けキーボードは必須アイテムといえます。

3.静音のBluetoothマウス

個人的に静音のマウスが好きです。うるさくないし、クリックもしやすくておすすめ。デスクトップと同じ環境にするなら、外付けのマウスも必要です。

4.マイク付きイヤホン

チャットツールなどを使って、Web会議をすることもあるので、こちらも必須アイテム。WebカメラはiPhoneでも代用できるみたいです。

5.個数が多い電源タップ


モニターやノートパソコンなどで結構な数の電源が必要です。タワー型電源タップを購入したのですが、とっても便利!USBも直接させるのでiPhoneとかの充電はそのまま挿してます。

6.高さのあるデスクとイス

とにかく必要だと思ったのが、オフィスのような高さのあるデスクとイスです。なので、高さのあるデスクとイスを新調しました。(写真に写っているマウスは静音じゃないですw)

【デスク】楽天で4300円くらい。100均の壁紙シートで大理石風に。サイズは、幅が80センチ、縦が48センチのコンパクトサイズ。
【イス】ニトリで購入。降格する肘置きみたないのを別購入して5000円程度でした。イスのみだけだと4000円以内で購入できます!

結局できるだけ会社と同じ環境が良い…

テレワークをしてみて思ったのが、できるだけ会社と同じ環境を作った方が良いということです。

良いデスクに良い椅子とまでは言いませんが、少なからずデスクと椅子はあった方が快適です。モニターも普段から利用しているなら、あった方が良いですし、キーボードやマウスも普段から利用しているものを使うことをおすすめします。

慣れない環境でのお仕事、家にこもりっぱなしとなると、ストレスがたまるので、少しでも環境を整えて快適に。